原料はフランス産クレイとアロマオイルのみ

■歯磨き剤としてクレイを選んだ理由

大自然の恵みであるクレイとは、汚染されていない河岸の地下40から60メートルの間に存在する粘土質のこと。その特性は3つあります。

  1.  ミネラル豊富で天然100%の原料で安全性が高い

    クレイの主な成分(約40%)はシリカ(ケイ土)で、この他酵素、マグネシウム、カルシウム、鉄分、ナトリウム、亜鉛、クロロフィル等が含まれています。

  2.  口の中の汚れを吸着する力が強い

    表面にマイナスイオンを多くもち、プラスイオンの毒素、老廃物を引き寄せます。

  3.  歯茎の不純物を取り除き、歯の表面をツルツルにしてくれる

    クレイの粒子の大きさは2ミクロン以下で、大きな比表面積をもち、スポンジのように溶液を吸う特性があります。

これら3つの特徴によって歯の表面や口内の汚れを吸着し、きれいに洗い去ることができます。そして「Dr.クレイハーブデンタルペースト」はクレイの中でも最も優れたグレードを選びました。

■CSHPF認証クレイ使用

今回ハーブデンタルペーストに配合したクレイは、CSHPF認証原料を使用しています。
CSHPFというのは、フランス健康省の監督の下に置かれた検査機関です。
1996年から、フランス公衆衛生審議会(le Conseil Superier d' hygiene publique de France)が、Dr.クレイに使用のグリーン・イライトのサプリメントの使用(一日に3g:小サジ1杯)を認めています。このように安全性の高いクレイを原料としています。

写真:イメージ

さらに採取する際のISO基準、そしてフランスの医療現場(病院内のクレイセラピー)での安全基準のダブルの検査をクリア。そして天日干しのため、ミネラル分がより豊富になっています。この極めて優れた純度から、並外れた吸着力、爽快感が生まれます。そしてお口の中の汚れや雑菌を吸収していきます。今までの歯磨き粉は、クレンザーが接触しなかった部分は汚れが落ちなかったのに対し、クレイの粒子が接触した部分は吸着作用が働き、口内全体の効果的なオーラルケアができます。Dr.クレイに配合したアロマオイルも純度の高いハイグレードタイプを使用。クレイとのダブル効果で口内をリフレッシュしてくれます。

Dr.クレイ オレンジ&ペパーミント

■配合したアロマオイル(ケモタイプ)が優れている理由

通常市販されているアロマオイルは、高温・高圧で蒸留し、化学物質を加えて薄めているために、絶対飲用禁止で原液の使用もできません。
ケモタイプ(成分明示タイプ)のアロマオイルは、原液を使用できるだけでなく、飲むことさえも可能な最高品質のオイルです。アロマオイルは自然の植物から採られるものですから同じ植物でも、植物が育つ土壌、標高、気候、風土などにより、精油に含まれる成分の構成比が大きく異なることがあります。

そこでケモタイプには厳格なルールが規定されています。

  1. 100%天然=自然なもので合成分子を含まない
  2. 100%純粋=他の類似した精油や脂肪油、アルコールなど一切混入してはならない
  3. 100%完全=無変色で、過酸化化合物を含まず自然のままであること

写真:イメージ

そして土壌や、標高などの条件があり、さらに抽出にもゆっくり時間をかけた低圧の水蒸気蒸留で抽出されたものでなければなりません。